福岡西支部TOP > 支部役員の仕事 > 委員会・部会の活動 3

役員の種類
支部内での役職について
委員会・部会の活動
委員会・部会の活動
委員会・部会の活動
委員会・部会の活動
会員の皆様からよくある質問

◆流通促進委員会(委員長1名 委員3名)

実務の要となる委員会です。会員の皆様が仕事には欠かせない「ふれんず」のシステム見直しや、ふれんずの研修会等を行っています。支部の委員会の中ではかなり忙しい?委員会です。委員長は他の委員長と同様ですが委員も月2〜3回の頻度で支部へ出向くことになります。?を付けましたが忙しいのは間違いありません。その分自分の勉強になります。

""

""


◆相談所運営委員会(委員長1名 相談員9名)

県本部では毎週月曜から金曜の10時から15時まで「不動産無料相談所」を設置し一般消費者の諸々の相談にのっています。当支部には10名の相談員(代議員、支部幹事より支部が推薦し、理事会で承認されます。相談員になるためには県本部の研修を受け資格認定試験に合格する必要があります)がおり、この委員会では各種問題に対応できるための勉強会を行うほか、消費者・一般会員を対象としたミニ講習会を支部大会議室にて年2回実施しております。委員長は他の委員長同様ですが相談員は2ヶ月に1回の割合で相談員として県本部に設置されてある相談所に出向かなくてはなりません。ここは普通の委員会、部会と違い相手が会員さんではなく一般消費者の方です。またそのほとんどが苦情です。そのためキチンとした対応が取れるよう研修会が年に2度県本部で必ず行われています。ちなみに参加必須です!まさしく実務のエキスパート集団です!

""