福岡西支部TOP > 支部長挨拶

新年あけましておめでとうございます。

会員の皆様には、日頃より宅建協会及び支部事業に御理解・御協力を賜り
感謝申し上げます。

お陰をもちまして、昨年も滞りなく宅建協会福岡西支部としての
公益・共益事業を行う事ができました。

特に新しい公益事業としての試みで、「福岡マラソン2018」にボランティアとして
ブースを初出展し、宅建協会の防犯ブザーを配布すると共に、ランナーの皆様方に、
無料で「ぜんざい」をお配りしました。

近年は、福岡県内や九州管内でも毎年のように自然災害が発生しております。
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げるとともに、
公益社団法人として引き続き被災地の為の募金活動も行ってまいります。

会員各位におきましては今一度、宅建業者として防災の為の重要事項説明箇所を
勉強すると共に、役所及び現地での物件調査は、怠らないようお願い申し上げます。

又、支部事業としても会員各位の宅建業務サービスの向上が図れるよう
時代に即したセミナーを開催致しますので、振るって御参加下さい。

今年は元号「平成」最後の年となると共に、新元号の元年でもあります。

心新たに、皆様とともにより良い年にしたいと存じますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

末尾になりますが、皆様の益々のご繁栄と御多幸をお祈りいたします。

2019年1月

福岡県宅地建物取引業協会
福岡西支部
支部長 鶴田 誠二