●30.9.19 ≪相談所運営委員会が行う講習会(売買編)≫


9月19日(水)15時から17時
福岡西支部大会議場にて、相談所運営委員会が行う講習会(売買編)を参加者総数38名で、今回も県本部の北原課長を招いて行いました。
講習の前に、賃貸保証の『ふれんず宅建保障』について担当者より紹介がありました。
協会員であれば『ふれんず宅建保障』のご利用はお勧めだということでした。
その後北原課長より、毎回ではありますが不動産無料相談所と苦情、弁済業務について、宅建協会不動産無料相談所における相談件数の推移等を説明していただいた後に本編として、今回は オーナチェンジと瑕疵担保責任 高齢者と不動産売買の注意点I塒益事実の不告知を理由とする売買契約の取り消しについて解説をしていただきました。
実務において、判断の難しい言葉や義務の解釈を、深く考える講習となりました。
必要なこと、必要ではないことを、明確に考えることが、消費者保護にも繋がると思います。
また、最後におとり物件への処分等について改めて説明があり、自社が適正な広告をする為に、注意すべき点などの提案を聞かせて頂きました。
来年度も会員の皆様の日々の業務に役立てる内容を、準備して行えればと思います。